忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   
カテゴリー「◆ヒーローファクトリー」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「6230 ストーマー XL / Stormer XL」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6230 ストーマー XL / Stormer XL」のレビューを掲載しました。



とにかく上半身のボリューム(というか横幅)が凄いです。
ストーマーは頭部パーツがバイオニクル系統のシリーズとは思えないほど「普通にカッコいい」という奇跡を身に纏ったスーパーヒーローなので、多くの日本人ニクラーによって俺化されてきたわけですが、それのどれもが「スマート」イメージで仕上げて来たのに対して、本家本元のレゴ社はあえて(「あえて」なのか?)超ゴリマッチョにリファインしてきた(実は1.0の体型にくらべるとスマートだったりしますけども)のは個人的にはとても興味深いです。

同じ胸部パーツを用いているモデルにはハルクがいますが、ストーマーXLはハルクよりも1ランク上の製品規模ということもあって、脚部にもパーツが割かれている分こちらの方がトータルバランスでは上でしょうかね。
ただ、脛周りがもう少し密度感のある構成だとよかったんですが、まぁ定価約25ドルでこのサイズだとこれくらいが限界かしら?



設定的にはストリンガーとバルクが所属するアルファチームのリーダーであるストーマーですが、他二人がいつもよりもカラフルなのに対して、ストーマーはシールを張らない状態だとかなりシンプルな色合いなのがちょっと寂しいかなぁ・・・(まぁ、プリント入れられるよりは10倍はマシですが)
逆に「『BREAK OUT』のヒーローはカラフル過ぎてヤダ!」という人(いるのか?)は丁度いい色合いやもしれませんね。

パーツ取りとしては、今のところストーマーXLにしか入っていないパーツがかなりあるので一個は押さえておきたいですね。
装飾系パーツは足や偵察ドローンと胸部ぐらいですが、真に注目すべきは脇や脛に使われている新規ジョイントパーツかもしれません。
こういうパーツはある日突然に必要になるのがレゴビルドの常なのでニクラー諸兄は買い逃しなきよう。

拍手

「6222 コア・ハンター / Core Hunter」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6222 コア・ハンター / Core Hunter」のレビューを掲載しました。



頭部デザインが80年代SF風なのでその年代を知ってる人には結構グッとくるかもしれませんね。(「サイバー」とかそういう今使うとちょっとクサいフレーズがよく合いますw)
特に呼吸器は漫画版 風の谷のナウシカに出てくる「蟲使い」のそれとかなり近いです。

ヴォルティックスは色数を多くし、装備品を盛りまくる事で良い意味で「チンピラ」感を出していますが、対してコア・ハンターは装飾やカラーリングをシンプルに纏めることで「プロフェッショナル」の風格が出ていますね。お互いに上手く差別化しあっていると思います。
ただ、武器はかなり既視感があるデザインなので全体的に目新しさには欠けるのが残念;
なので実はボルティックスの方がモデルとしては好きだったりします。

コア・ハンターの真骨頂はそのパーツ構成で、黒が新色となるアーマーが多数投入されています。
価格も1490円と同規模のセットよりも若干安いので複数買いに有利なのもグッド。
迷ったらとりあえずコア・ハンターを買っておけば近い将来に必ず役に立つこと請け合いです!

拍手

「6282 ストリンガー / Stringer」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6282 ストリンガー / Stringer」のレビューを掲載しました。



イベント類が終わり、オフレポもひと段落ついたのでレビューを再開していきたいと思います。

デザイン面では本体の構成が単調なのはいかんともしがたく、ストリンガー3.0がお気に入りだった自分としてはちょっとガッカリ感が強いです;
四肢の装備パターンが単調だからこそボディーアーマーを大胆な成形色にしたのかもですが(やってみるとわかりますが、意外なほどに黒も合わないんでアレですが;)、クリア系の色にした影響で胴体フレームが丸見えになってるのがなんとも。
メダロットのティンペット(旧タイプ)のように単体で見栄えのするようなフレームが中に入ってる場合はクリアアーマーも映えると思うのですが、素のHFのフレームはお世辞にも見栄えのいいものではないので、それが見えちゃうのはちょっと厳しいです。
武器はギターっぽい形状で面白いです。ギター風に持たせるとキャラが立って良いですね。
ただ、ランチャーとして持たせると後部が薄いのと取り回しに若干難アリなのが惜しいトコロ。
アクションフィギュアとして見た場合、先代のストリンガー3.0や同価格帯ヒーローのエヴォ、同シリーズのXT4と比べるといまいちパッとしないというのが正直なところでしょうか。

反面、パーツ取りとしては素晴らしいの一言に尽き、特に武器のパーツ構成がグッド。
1290円ラインでありながら黒の貫通TBも入っているので買って後悔することはまずないでしょう。
新規パーツのスピーカー型アーマーやトランスダークブルーのボディーアーマーのような上手く活かせると面白い作品が作れそうなパーツも含まれているのも良い感じですね。

拍手

「6229 XT4」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6229 XT4」のレビューを掲載しました。



4.0もそうでしたが、HF2012の1290円ラインのヴィラン達は限られたパーツ数の中で上手いこと特徴を出してキャラクターを成立させているのがステキ。
XT4の「黄色」「単眼」「4本腕」「獣脚」というファクターはメルトダウン(黄色、単眼)とワズピクス(黄色、4本腕、獣脚)と被っていますが、XT4は腹から伸びるチューブや巨大なソーブレードなどで武骨なまでにメカニカルさを押し出したことによって上手く差別化されていると思います。
システムのアンテナパーツを使っレーザーエフェクト表現はトイフェア画像で見たときは「チープだなぁ」と思っていましたが、実際に見てみるとそんなに悪くない気がします。付け根にレーダーパーツを足したりしてもっと大仰な感じのエフェクトにしても面白いかもしれません(笑)
ポージングに際してもエフェクトパーツがあると画になってええですよ。XT4自体も武装が豊富なのでポーズつけてて楽しいです。
余談ですがこういったエフェクト表現は海外作品では割とポピュラーなので、国内のニクラーも作品に取り入れちゃったりするとと面白いかもしれませんよ~

パーツ面では黒のチューブが貴重が久々の登場なので重宝しそうです。
新灰のフレームも装甲と内部機構の色分けを表現するときに便利かもしれません。
新胴体フレームは普通の胴体フレームに張り付けたりすると背面埋めや拡張ガジェットの装備とかの幅が広がって面白いかも?あとは俺マトランの素体なんかにも使えるかも。
ソーブレードのパーツは良くも悪くもバカっぽいのでちょっとセンスが問われそうですかね。
シグレさんとかsyoyaさんなんかはそれぞれのやり方で上手く取り入れちゃいそうな気がしますけどもー

拍手

「6203 ブラック・ファントム/Black Phantom」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6203 ブラック・ファントム/Black Phantom」のレビューを掲載しました。



写真を撮ったのは国内発売前だったはずなのですが今さらの掲載;
資料的な意味合いで見て頂ければ幸いです。

構成はファイヤー・ロードをやや簡素にした感じですが、肩アーマーや胸部アーマーなどの新パーツ群によってメリハリのあるボディバランスになっており、造形面ではむしろ改善されているくらいといえるでしょう。
基本的に既存の組み方・パーツの使い方のみで組まれているので、新しい発見的な部分には欠けますが、まぁこれは従来の製品よりも価格が安いのですから仕方ないですかね。

パーツ構成はアーマー・装飾系のパーツが多くて良い感じ。
ただし、パーツ取りとして見る場合、黒いアーマーを中心にトキシック・リーパと被っているので、腿部や胸部の装飾パーツ(もっとも、後者はコア・ハンターにも入っていることが判明しましたが)や武器あたりが差別化のポイントとなりそうな感じ。ダークレッドのフレームが特徴的ではありますが、大型フレームが中心なので用途が限られてしまうのがちょっと残念。いずれはダークレッドのアーマーも出ないものでしょうか。



後、ブラック・ファントムのブレードの刃には個体差があるようです。
製造ロットにによる個体差なのか、単なる色ムラなのかは分かりませんが、色の濃い方はカンザンブリック経由で海外から取り寄せたものに、色の薄い方は国内での発売から一ヶ月ぐらいした頃に買ったセットに入っていました。
トランスブライトグリーン調の刃の発色のよさに感心していただけに、2個目のブラックファントムで色の薄いタイプに遭遇した時はちょっとガッカリですなあ・・・
まぁ、トランスネオングリーンに近い色なのでそっちに合わせる時には重宝しそうな気もしますが、偶数買いしても同じ色味のパーツが偶数個揃わないリスクがあるのが、やはりツラいところ;

昨日もちょろっと書きましたがぼちぼち廃盤らしいので購入を検討されている方はお早めに。

拍手

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]