忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「6282 ストリンガー / Stringer」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6282 ストリンガー / Stringer」のレビューを掲載しました。



イベント類が終わり、オフレポもひと段落ついたのでレビューを再開していきたいと思います。

デザイン面では本体の構成が単調なのはいかんともしがたく、ストリンガー3.0がお気に入りだった自分としてはちょっとガッカリ感が強いです;
四肢の装備パターンが単調だからこそボディーアーマーを大胆な成形色にしたのかもですが(やってみるとわかりますが、意外なほどに黒も合わないんでアレですが;)、クリア系の色にした影響で胴体フレームが丸見えになってるのがなんとも。
メダロットのティンペット(旧タイプ)のように単体で見栄えのするようなフレームが中に入ってる場合はクリアアーマーも映えると思うのですが、素のHFのフレームはお世辞にも見栄えのいいものではないので、それが見えちゃうのはちょっと厳しいです。
武器はギターっぽい形状で面白いです。ギター風に持たせるとキャラが立って良いですね。
ただ、ランチャーとして持たせると後部が薄いのと取り回しに若干難アリなのが惜しいトコロ。
アクションフィギュアとして見た場合、先代のストリンガー3.0や同価格帯ヒーローのエヴォ、同シリーズのXT4と比べるといまいちパッとしないというのが正直なところでしょうか。

反面、パーツ取りとしては素晴らしいの一言に尽き、特に武器のパーツ構成がグッド。
1290円ラインでありながら黒の貫通TBも入っているので買って後悔することはまずないでしょう。
新規パーツのスピーカー型アーマーやトランスダークブルーのボディーアーマーのような上手く活かせると面白い作品が作れそうなパーツも含まれているのも良い感じですね。

拍手

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]