忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   
カテゴリー「◆バイオニクル 2015」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【製品レビュー】70793 スカルバッシャー/ Skull Basher

サイトの製品レビューコーナーにレゴ バイオニクル 2015の『70793 スカルバッシャー/ Skull Basher』を追加しました。

 

スカルバッシャーはデザインはスタンダードですが実はギミックが光るタイプですね。同じくブルスカルマスクを持つスカルスコーピオがギミック重視でありつつデザインも奇抜さ爆発なのとはある意味対照的かも。

是非とも手に取って遊んでもらいたいタイプのセットなのですが、集荷数が少ないのかあまり見かけないのが残念なところ。(そこも割と入荷が安定してるスコーピオとは対照的?)



70791 スカルウォリアー』 『70792 スカルスライサー』 『70793 スカルバッシャー』のレビューが完了したので合体モデルも追加しておきました。

前期と異なりお馴染みのキメラ合体系ですね。新バイオニクルは大型のモデルが今のところないので(スカルグラインダーもトーアよりちょっと大きいぐらいなので)、なんであれ大型モデルの組み立てパターンが提供されるのは嬉しいところ。

拍手

【製品レビュー】70792 スカルスライサー / Skull Slicer

サイトの製品レビューコーナーにレゴ バイオニクルの『70792 スカルスライサー / Skull Slicer』を追加しました。



JAMも終わり、色々ひと段落ついたのでレビュー再開です。(といいつつ、秋にまた色々やるのでちょっと忙しくなりそうな雰囲気なんですが)

さて、スカルスライサーですがやはりこの4本腕がギミック的にも、ヴィジュアル的にも、パーツ的にもキモですね。現時点では最も細身なキャラクターなのですが、色や武器などのハッタリが利いてて意外と存在感のあるセットになっています。

4本腕といえば、思えば9月にはモチーフの1つであろうグリーヴァス将軍がバトルフィギュアとしてリリースされるわけで何だかちょっと感慨深いです。(ちなみに日本では9月4日発売らしいです)

拍手

【製品レビュー】70791 スカルウォリアー / Skull Warrior(8/13:動画追加)

サイトにレゴ バイオニクルシリーズの新製品『70791 スカルウォリアー / Skull Warrior』の製品レビュー記事を掲載しました。

 

そんなわけで夏季新製品のレビューの始まりです。前期に比べて製品数が半分以下なので「早く終わるかなー」などとタカをくくっておりますがはたしてどうなるかしら。

モノとしましてはドクロモチーフ故のアーマーの少なさや国内販売価格の高さなど逆風もありますが、カッコいいマスクパーツや迫力ある大型武器、面白い新型パーツなど魅力も多いセットになっています。フィギュアとしても中々ステキなのでもう3体くらい買って小隊を組ませるのも面白いと思います(価格から目をそらしつつ)。

あと、今回は結構面白いギミックを備えたセットが多いので、ギミック紹介を動画にしてみようかなと思っています。(まだ準備中ですが)

あ、準備中といえば合体モデルの方も合体に必要な『スカルスライサー』『スカルバッシャー』の撮影が終わっていないので準備中にしています。合体モデルもレビュー完了次第掲載していく予定でいますのでしばしお待ちくださいませ。


【8/13:追記】


レビューページにギミック紹介の動画を追加しました。

拍手

ガガンガン:クラタスモデル(タカラトミー)

昨日、久々にレゴブロック以外のオモチャを買ったので、今日はそれを紹介したいと思います。



今回紹介するのはタカラトミーの対戦ロボット玩具『バトロボーグ』の流れを汲む新シリーズ、『超速銃撃ロボットホビー:ガガンガン』より『クラタスモデル』です。

拍手

【製品レビュー】70787 タフー:マスター・オブ・ファイア / Tahu: Master of Fire

サイトの方に『70787 タフー:マスター・オブ・ファイア / Tahu: Master of Fire』のレビューを追加しました。



これにてレゴ バイオニクル 2015の前期シリーズはコンプリートです!!

いやー、ギミックや付属品が豊富なので写真撮影が思いのほか大変でした;
ですが、逆に言うとそれだけ遊び甲斐のあるアイテムということでもあり、大変でありつつも楽しく撮れました。(特にトーアのアドレナリンモードはいずれもユニークなポージングが出来て面白かったですね)

さて、『タフー』についてですが、記事中にも書きましたが、とにもかくにも「すごくカッコいい!」と「すごく惜しい!」が同居したセットになっています。というのも、デザインはカッコよく、武器類も優れているのですが、いかんせん脛裏の肉付け具合と首周りの可動に難があります。前者はコスト的な部分で仕方ないにしても、後者の影響で「素立ち」がキマらないのは歯がゆいです。

なので今回は・・・



プロポーションを改良する為の改造方法も載せてみました。部品を1ピース足すだけのお手軽改造でかなり印象が良くなるのでオススメです。

拍手

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]