忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「6230 ストーマー XL / Stormer XL」のレビューを掲載

Bioniclers' Nestに「6230 ストーマー XL / Stormer XL」のレビューを掲載しました。



とにかく上半身のボリューム(というか横幅)が凄いです。
ストーマーは頭部パーツがバイオニクル系統のシリーズとは思えないほど「普通にカッコいい」という奇跡を身に纏ったスーパーヒーローなので、多くの日本人ニクラーによって俺化されてきたわけですが、それのどれもが「スマート」イメージで仕上げて来たのに対して、本家本元のレゴ社はあえて(「あえて」なのか?)超ゴリマッチョにリファインしてきた(実は1.0の体型にくらべるとスマートだったりしますけども)のは個人的にはとても興味深いです。

同じ胸部パーツを用いているモデルにはハルクがいますが、ストーマーXLはハルクよりも1ランク上の製品規模ということもあって、脚部にもパーツが割かれている分こちらの方がトータルバランスでは上でしょうかね。
ただ、脛周りがもう少し密度感のある構成だとよかったんですが、まぁ定価約25ドルでこのサイズだとこれくらいが限界かしら?



設定的にはストリンガーとバルクが所属するアルファチームのリーダーであるストーマーですが、他二人がいつもよりもカラフルなのに対して、ストーマーはシールを張らない状態だとかなりシンプルな色合いなのがちょっと寂しいかなぁ・・・(まぁ、プリント入れられるよりは10倍はマシですが)
逆に「『BREAK OUT』のヒーローはカラフル過ぎてヤダ!」という人(いるのか?)は丁度いい色合いやもしれませんね。

パーツ取りとしては、今のところストーマーXLにしか入っていないパーツがかなりあるので一個は押さえておきたいですね。
装飾系パーツは足や偵察ドローンと胸部ぐらいですが、真に注目すべきは脇や脛に使われている新規ジョイントパーツかもしれません。
こういうパーツはある日突然に必要になるのがレゴビルドの常なのでニクラー諸兄は買い逃しなきよう。

拍手

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]