忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヒーローファクトリータイプの「Legends of Chima」登場?

Brickset.comに掲載されたLEGO Legend of Chimaの今後の展開に関するインタビュー記事内にヒーローファクトリーに関連する興味深い発言が含まれていました。


 
Chima will be the must-have 2013 boys toy

This is the claim made by the LEGO senior brand manager in the UK in an article in this month's Toy News magazine.
これは、イギリスのToy News誌の今月の記事でLEGO上級ブランド・マネージャーによって語られたものです。
 
The article goes on to say that LEGO expects Chima sales to be 30% more than Ninjago's was in 2012, although "Ninjago still remains one of the most successful and popular IPs to date for us [which we] fully expect to continue next year."
記事では「LEGO社はLegends of Chimaのセールスを2012年のニンジャゴーシリーズのセールスよりも30%増加する想定している」としつつ「ニンジャゴーもまだ最も良好なシリーズの1つであり、私たちはユーザーの支持が続く限りは来年も続けていくことを確信しています」と述べている。
 
The Chima line is said to "include construction play-sets, social game Speedorz, six Hero-Factory style buildable figures and board games, with the latter two arriving in August".
また、Legends of Chimaシリーズは、「第2弾は8月に発売予定で、組み立て遊びのセット(通常商品)、ソーシャルゲーム「Speedorz」、6種類のヒーローファクトリー式の組み換え可能なアクションフィギュア、ボードゲームが含まれている」としています。
 
LEGO UK will apparently be embarking on a nine month roadshow known as the 'Chima Challenge' which will include Speedorz contests with national league tables, pop-up cinemas showing the cartoon and chances for kids to meet Chima characters.
レゴUKは「Speedorz」のコンテストとnational league tables(国際対決?)を含む『Chima Challenge』と、子供たちが『Chima』のキャラクターに親しんでもらえるようPC上で見る事が出来るコミックムービーの2つを9月ごろの公開に向けて企画しているようだ。
 
The article also sheds some light on the back-story: "a conflict between six tribes -- three good (Lions, Eagles and Gorillas) and three bad (Crocodiles, Ravens and Wolves)."
この記事では「6つの種族 ― 暴力的な3つの種族(ワニ、レイヴン、ウルフ)と、善良な3つの種族(ライオン、イーグル、ゴリラ)― が対立している」というシリーズのバックストーリーも少し語られています。
 
All in all, it sounds like they are very excited and are going overboard both in terms of the number of products and on promoting it. It looks as if anyone wanting to be 'Chima complete' will need very deep pockets, I believe there are around 36 Chima products due in 2013 alone.
全体的にみてレゴ社はLgend of Chimaというシリーズに対して、アイテム数という面でも、それ以外の点でも非常に力を入れている事が伺えます。
もしLgends of Chimaをコンプリートしようと思ったらとても"財布"に響きそうです。
2013年だけでも36製品以上がリリースされることになりそうですから。


引用元:http://www.brickset.com/news/article/?ID=5004
※邦訳は機械翻訳をベースに管理人がざっくり意訳したものです。

システム界隈では色んな意味で話題沸騰な「チマ」ですが、ニクラーには「そもそもLegends of Chimaって何?」という方も多いので製品の画像を幾つか貼っておきます。






「獣人が駆る動物を模した装飾が施された戦闘ビークル」と「ワインダーで高速回転させたフライホイールで走る一輪バイク」の2種類がレジェンズ オブ チマのシステム系製品の基本的なフォーマットとなっています。

今回注目したのは「six Hero-Factory style buildable figures」という発言で、レジェンズ オブ チマシリーズはスーパーヒーローズのようにシステム主体のセットだけではなくヒーローファクトリータイプの製品も展開することが明かにされています。
製品名の情報も出てきているようで以下の6商品の名前があがっています。。
70200 Laval
70201 Eris
70202 Gorzan
70203 Cragger
70204 Worriz
70205 Razar
 
Lavalはライオン、Erisはワシ(イーグル)、Gorzanはゴリラ、Craggerはワニ(クロコダイル)、Worrizはオオカミ(ウルフ)、Razarはカラス(レイヴン)の種族で、それぞれグラトリアンのように各種族の代表するキャラクターのようですね。

一部のキャラクターは既にミニフィグ版の姿が明らかになっているので一応貼っておきたいと思います。



Lavalはライオン種族の王でシリーズで最も重要なキャラクターの様子。
ちなみに胸のクリスタルから出ているのは「チマ」世界のテクノロジーを支える「Chi」という神秘のエネルギーだとか。
「チマ」シリーズの武器の多くはどこかしらにクリアパーツを用いており、特に剣はトーア・イニカの武器によく似たデザインなのですが、イニカのように発光ギミックが仕込まれるという可能性もあるかもしれません。(根拠はありません)
個人的に電飾系ブロックは売価に響く事が多いのであまり好きではないのですが、もし出すならば今度は点滅ではなく常時光りっぱなしでディスプレイ出来るものが欲しいですね。



ワシ種族のErisはシリーズでは珍しい女性キャラクター。
特徴的な翼はミニフィグ版では新規パーツが起こされていますがHF版でははたして・・・?
ちなみにEurobricksでは「ウルトラビルド版バットマンみたいな翼はイヤ」という意見もチラホラ・・・(笑)



Craggerはワニ種族のボスのようですね。
武器は普通の剣の他にダースモールのライトセーバーのようなタイプもあるようです。
Lavalは紺のCraggerはエンジのマントを着けていますがこれは布パーツで是非再現してほしい所。
とりあえずマントパーツが入ってたら1個買いますw



レイヴン族のRazarは左腕の手首がフックになっています。
HF版ではがどういった風に再現されるかも注目ポイント?

残るゴリラ族のGorzanとオオカミ族のWorrisは8月以降のセットで登場するものと思われます。

拍手

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by GM
  • 2012/12/12(Wed)22:37
  • Edit
チマですかー初耳ですなー。

とりあえず、今このタイミングでしかできない
遊び方として、現行のニクル系パーツを使って
ビルダブルなチマキャラを組んでみるってのが
ありますね!

ワニは誰も選ばないかなー(笑)。

>GMさん

  • by イグ
  • URL
  • 2012/12/14(Fri)20:02
  • Edit
>今このタイミングでしかできない遊び方
記事にした途端に製品のティザー画像が来るとはタイミングが良いやら悪いやら;

>ビルダブルなチマキャラ
実は前にダイノアタックの恐竜フィグの頭を使って正しくチマのような獣人を組もうと企んだことがありましたが、暗礁に乗り上げて久しいですねー
これをキッカケにまた手を付け始めてみようかしら・・・?

No Title

  • by 関山
  • URL
  • 2012/12/15(Sat)13:13
  • Edit
うちでチマの記事書いたあとで、この濃い目のエントリに気が付きました。恥ずかしや。
(しっかり記事リンク追記させていただきました)

思ったより、ヒール側も含めて「かわいい」デザインですね。無論ファビュランド的方向性ではありませんが。でも、このデザインなら許容出来るという層は多そうです。
とにかく、最初の第一報の「なんじゃこれ」って感は薄れ、実は凄いシリーズなんじゃないかと思えるようになって来ました(自分が集めるかどうかは別問題ですけど)。

Ninjagoに比べて3割売上増を狙う!という強気姿勢は注目です。

そういや、紅一点を入れるのもNinjagoの流れですね。鷲娘に萌えられるかどうかは別ですが(笑)。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]