忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

理性と野生の狭間に: ファンロウ

本日はバイオニクルよりオリジナルビルドを。
ニクルとは関係ないですが、リベンジトイの解禁もいよいよ明日ですね!
フッ・・・ 我ながら無茶な計画を立てちまったもんだぜ・・・

拍手



かつての彼は様々なエレメンタルパワーを操ることの出来る存在であった。
しかし、彼はとある理由によりラヒの要素を色濃く備えた身体となってしまったのである。
ものを考え、判断することは彼にとっては特別なこととなりつつある。

ある時、彼はある実験を始めた。
厳しい生存競争に勝ち抜いてきた非常に野性的なラヒ4体を選び出し、
彼等に知性と己の能力の一部を与えた。
その時選ばれたラヒが、後の「シムロウ」「ビャフゥ」「スーキェ」「クェンム」である。
彼は何を目的としているのであろうか?




ファンロウ・フロント&リアビュー

朱雀型から通算で3体連続で逆間接脚ですね。
大分、逆間接のノウハウを得ることが出来た気がします。
白は少しでもグレーが入ると魅力が半減してしまうので、やっぱり難しい色だなァ。



目などのクリアパーツは右がグリーン、左がブルーになっています。
所謂、オッドアイってヤツですね。(真正面からは目が見えないので実感は皆無ですが)
まぁ、どっちにしようか迷って結局決められなかっただけなんですが(爆)






ファンロウ・ポーズ集

膝部の可動が甘いのでイマイチダイナミックなポーズが取れないですね・・・
足首ジョイントがグレーなのはパーツ不足・・・
新ボールジョイントは破損が怖くて使えないんだぜ・・・

遂に聖獣軍団(?)が揃うも並べて飾れないというこの悲しみ!(笑)

今回は贈答用ではなく素体がどれだけのバリエーションを生めるのか、
模索的な意味合いを含んだビルドでした。
上手く工夫すれば半ラヒも作れると証明してくれた事は収穫ですかね。

では、また次のビルドで。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]