忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【BIONICLE 2015】NYトイフェアでの展示模様

ニューヨークトイフェア2015のレゴ バイオニクルブースのレポートが続々と来ています。(パッケージ画像はBrickset、展示模様はBZPowerThe Brick Fanを参照)



基本的にはドイツ・トイフェアと同じなので気になったところだけピックアップしています。

拍手




ようやくパッケージの鮮明な画像が出てきましたね。
右上には3体のスカルウォリアーが描かれており、どうやら複数体存在するようです。




新型のマスク、アーマー、ブレードは表面が梨地になっていますが、パッケージ画像などを見るに恐らく最終仕様では他のパーツと同じようにツルツルになるものと思われます。




スライサーのハサミ付きチェーンは基部がバトルドロイドの胴を使用する様子。ハサミ部分はスカルスパイダーの脚と同形状。




付属のゴールデンマスクが他のとはちょっと質感が異なりますが、こちらも最終仕様では他と同じようになると思われます。




背中のギアを見るに、全ての腕が連動するようです。







バッシャーはギアによるスイングギミックではなく、背中の赤い部分を押しこむことでパンチギミックが発動する模様。スカルシリーズはギミックに多様性があって面白いですね。




スライサーの展示品は何故かマスク欠だったようです。(製品版にはきちんと付属するハズ)




新型の胴アーマーが見やすいですね。
スリットが結構内側まで入ってるのが分かります。

余談ですがカタチがちょっと三葉虫とかアノマロカリスっぽいですw




裏面の画像も来ています。
尻尾も含めテクニックパーツ多めですね。





対決セットの目玉である『創造のマスク』にはスタンドが付属するようです。
あと例によってこちらも試作品のようで製品版は成形色がパールゴールドになり、ツノに彫られたオコート文字なんかもクッキリ見えるようになるものと思われます。







余談ですが、スカルシリーズには登場順というかそれぞれのテリトリーがあるようで、時の寺院から遠い順に「スライサー:城壁」「スコーピオ:道(奥に城門)」「ウォリアー:城門」「バッシャー:時の寺院の周辺」「グラインダー:時の寺院」が背景に描かれているようです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新たな画像を見て

  • by ロッテンマイヤー
  • URL
  • 2015/02/17(Tue)22:17
  • Edit
新たな画像が出て、スカルシリーズは本当にテクニックパーツが多く、ギミックを工夫しているのが感じれますね。
スライサーが左右で腕の動きが同じではないところも何だか細かい気がしていい気がします!
テクニックパーツの背中などを隠しつつディスプレイできれば、迫力満点になりそうなので販売が楽しみです!

無題

  • by ジェントルマン
  • 2015/02/21(Sat)21:13
  • Edit
どれも個性的でカッコイイ
楽しみですなぁ〜

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]