忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【レゴ スターウォーズ:バトルフィギュア】プレスリリース&NYトイフェアで『75110 ルーク・スカイウォーカー』と『75111 ダース・ベイダー』が公開

現在アメリカで開催中のニューユーク・トイフェア2015にてレゴ スターウォーズの新シリーズ『レゴ スターウォーズ:バトルフィギュア』が展示され、それに合わせてプレスリリースでティザー画像と宣材画像が公表されました。





拍手








今回公開されたのは『75110 Luke Skywalker / ルーク・スカイウォーカー』と『75111 Darth Vader / ダース・ベイダー』で、NYトイフェアでもこの2点のみの展示だった模様。(その他のセットもドイツトイフェアで既に公開されたていますが撮影NGで画像も未公開)



ティザー画像は暗闇の中でダース・ベイダーが仁王立ちしている構図。

アメリカでの販売価格も発表されており、ルークが$19.99でベイダー卿が$29.99とのこと。
既報と合わせるとこのような感じ。
  • 75107 ??? – $??? , £14.99
  • 75108 ??? – $??? , £14.99
  • 75109 ??? – $??? , £19.99
  • 75110 Luke Skywalker / ルーク・スカイウォーカー:$19.99, £19.99
  • 75111 Darth Vader / ダース・ベイダー :$29.99, £24.99
  • 75112 ???(グリーヴァス将軍?) – $??? , £29.99




トイフェアでの展示模様はThe Brick Fanなどでレポートされています。
モデルもパッケージも宣材画像に比べてプリントが無い部分があるので試作版のようです。




ルークはエピソード6における黒装束バージョン。謁見の間で付けていた手錠が付属する事や、ライトセーバーがジャバ・ザ・ハット戦以降の緑色である事などからベイダー卿との対決を強く意識しているようです。

正直黒いボディに肌色の頭部が浮いてしまっている感じは否めず、服も襟が無いせいで着物と言うよりはタイツっぽい印象。(そもそもEp6版のルークはフィギュア化に向いている素材ではなく苦しい出来になりがち)

何故かライトセーバー柄は2本付属しますが、原作再現的には柄ではなく青いタイプの刃を1本付けるべきな気が・・・w(パーツ取り的には柄の方が美味しいですが)

パーツ取りとしては汎用性の高い黒中心の為にスーパーヒーローズよりは潰しが利きそうです。(もっとも、同じ色な上に数段カッコいい親父があるワケですが、一応胸部の新型アーマーはルークだけっぽいです)

なお、『バトルフィギュア』といういかにもな名前ですが、構造的にバイオニクルのような腕のスイングギミックは特に無さそうです。




色々苦しい息子に対して親父の方は素直にカッコいい仕上がり。
ちなみに宣材画像を見るに胸や腕にプリント(ないしシール)が追加される模様。

パーツ面で見ても勝手の良いパーツや大きめのマントなどが入っていて良い感じです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]