忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

邪神の同盟者:ピラカ(スターズ)

本日はバイオニクル スターズより、ピラカをご紹介。
あぁ、ピラコンとか懐かしいなぁw


拍手


スカクディ族の将軍ネックタンは、マクータと同盟を結び、
現在この新しい世界での激戦において、彼の仲間を率いている。
ラクシとスカクディ軍は、マトラン・ユニバースの南島の1つ、ザカズ島に向かった。
彼らは戦い、ラクシ達が最初は優勢を保つ間、スカクディ軍は敵の集団の多くを倒すことができた。
その後、ネックタンはマクータに取り入る事を決めた。
彼はラクシとスクラールと共に戦うべく、バラ・マグナに彼の部隊を率いている。

ピラカのバイオより。
例によって例の如く翻訳サイト頼み。
どうやら、06年に発売された7人のピラカとは無関係のようですね。




ピラカ:フロント&バックビュー

どっからどう見ても懐かしのピラカです。
悪そう且つ強そうなデザインが良いですね~ やっぱ好きですわ、ピラカ。

ラバー製のトゲのお陰で他のスターズ達(主にトーアサイド)よりも背部にボリュームがあります。




ピラカ:フェイスアップ

厳めしいというかふてぶてしい感じのフェイスデザイン。
ガッツリとシャクレたアゴがナイスだぜ!
TFアニメイテッドのお陰か、すっかりシャクレアゴにも魅力を感じられる体質になりました(笑)

ピラカの代名詞的なガワパーツは軟質系パーツ製。
接続部がシャフトタイプになっており、チューブ部も曲げやすい形状になっているので、
旧タイプのものよりも拡張性が高そうです。





ピラカ:ポージング

一見ガワが邪魔そうですが、意外にも腕の可動範囲は他のスターズとあまり変わりません。
インスト通りの付け方だと頭部の可動は若干制限されますが、
背部の接続部を一段上で接続すると、アゴを引いたりも出来るようになります。

ところでこの三日月状の武器ってどうやって使うんだろうかねぇ・・・




ピラカにはアーマー部のボーナスパーツが付属します。
6つ集めてゴールデンバイオニクルを完成させよう!!


では、まとめを。

ピラカ系独特のデザインは好みが分かれるところだと思いますが、私は大好きですね。
単体のフィギュアとしては悪くないんじゃないかと思います。

武器のなんかがパーツ取りとしても良さ気ですが、
本体にガワ以外の装飾系パーツがないので若干厳しいかも・・・?

以上、ピラカでした。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by キュウ
  • 2010/03/11(Thu)10:00
  • Edit
旧タイプはフェイスが結構クセモノでしたね。なんか質感が微妙だしやたらとクセがつくし後しまいにくい。
今回スターズのピラカはフェイスも扱いやすそうですね。
武器はブーメランとして使えれば。

>キュウさん

  • by イグ
  • URL
  • 2010/03/12(Fri)18:04
  • Edit
>旧タイプ
固定部の形状がねぇ・・・
まぁ、5年近く経っても殆ど劣化しない品質は流石だけど(笑

>ブーメラン
それは流石に脱着とかがメンドクサイんだぜ(黙
まぁ、鎌みたいに使うのがベターかな?

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]