忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

【BIONICLE 2016】2016年 前期シリーズのTVCM(ハンガリー語版)公開

Youtubeレゴ公式アカウントレゴ バイオニクル 2016TVCMがアップされています。



現在公開されているのはハンガリー語版のみで英語版は未公開。ロング(30秒)バージョンがあるのかも気になる所ですが今のところ不明。

内容は「ウマラックの登場」と「タフーとアイキーの合体」をフィーチャーした感じで、タフーの合体時の派手なエフェクトが目を引きます。

拍手

スカルクライシス編集中

昨年末に募集していたスカルクライシスですが、まだまだ掲載作業中です;

本来は三が日あたりには掲載するつもりだったのですが、想像以上に多くの作品が集まり管理人とキーボードが嬉しい悲鳴を上げています(アイェェエ!!)。

とりあえず画像編集・ページ作成・投稿内容の入力は完了し、現在最後の作業であるコメント打ちに突入中なので、もうちょっとだけお待ちください。

拍手

【SWビルダブルフィギュア】レゴ スターウォーズ:ビルダブルフィギュア 第2弾発売

レゴ スターウォーズ:ビルダブルフィギュア』の第2弾が発売されたので早速買ってきました。



主人公サイド(本編未鑑賞なので何と呼んでいいか分からない;)は色んな意味でそれぞれ個性的なスタイルですね。前シリーズのルークも素顔系のモデルでしたが構造はそれぞれ違っていて変化があって面白いです。



ファースト・オーダー勢力はいずれも纏まりがあって非常にカッコいいです。特にトルーパー系2体の頭部はよく造形できています。

ただ、概ね前シリーズのジャンゴ・フェットやコマンダー・コーディと同じ構造なので組み立ての新鮮味では主人公サイドが勝る感じでしょうか。



あと箱のデザインが少し変わっていて側面にキャラクターのバストアップが描かれたデザインになっています。最近はレゴを本のように横向きに陳列する量販店も多いので結構効果的なデザインかも?




あと、Amazon等のオンラインストアでも一斉に取り扱いがスタートしています。

拍手

【SWビルダブルフィギュア】レゴ スターウォーズ:ビルダブルフィギュア第2弾は2016年1月1日発売



中々国内の販売情報が出てこなかったレゴ スターウォーズ:ビルダブルフィギュアの第2弾ですが、お店に問い合わせてみたところ2016年1月1日発売だそうです。

詳細な価格情報は出てない(何故かAmazonなどでは予約は始まらず)ですが、レイとストームトルーパーが第1弾のジャンゴなどと同じ価格帯(2400~2700円程度?)で、それ以外はオビ=ワンと同じくらい(2900~3200円程度)みたいです。




それと、Youtubeのレゴ社公式チャンネルにロシア語版CMもアップされていたのでついでに載せておきます。

拍手

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]