忍者ブログ

駅前帝国メガトロニア

レゴ ヒーローファクトリー/Herofactoryとバイオニクル/BIONICLEで作品制作しつつ、ヒーローファクトリーシリーズの最新情報をお届け。 その他、ゾイド、トランスフォーマー、メダロットなども。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Bioniclers'Nest停止のお詫び&件のツイートについて

私が管理人の1人として運営しているBioniclers'Nestですが、元管理人の手によって7月末にページの削除とパスワードの変更が行われた事により、現在も公開・運営が不可能な状態になっています。
突然の事で驚かれた方や、当ブログでの情報開示や状況説明が行われなかった事(8月は私生活が多忙でブログの更新が行えませんでした、申し訳ありません)に不安を感じられている方も多いものと思いますが、管理人同士の話し合いにより今後の方針が定まってきましたので、遅ればせながらではありますが報告させて頂きたいと思います。


・Bioniclers'Nestの今後について

まず復旧についてですが、Bionicling!!以外のデータは現状手元に無く、仮にバックアップを入手したとしても画像データの大半が削除されてしまっている(@wikiのバックアップは文字データのみの為)のと@wikiのシステム上、完全復旧に大変な時間を要してしまう事が予想されるので、最低限のコンテンツとデータのみを引きついだ新しいサイトを立ち上げる方向で進めています。

Bionicling!!について
Bionicling!!に関してはエントリー時のメール及びコメントメールが残っているので復旧可能です。
新サイト移行後、優先的に復旧・稼動させる予定ですので、開催中だったBionicling!! ACT.12へ参加下さった方々には大変申し訳ありませんが、今しばらくお時間を下さい。


拍手


・ツイートについて
不適切な表現をしてしまい申し訳ありませんでした。冗談としての書き込みでしたが、第三者が見た場合に誤解であったり不快な感情を招きかねない内容であったと思い、現在反省しております。

以降、ツイートに関連する項目ついて個別に説明します。


・転売の事実の有無について

ホビーショップデジラで購入した黒いタフー剣及び、その他パーツについて

まず始めに述べておきますが、デジラで購入した黒いタフー剣及び、その他デジラで購入したパーツを転売した事は一切ございません

ちなみにターフ剣の用途については3つ想定していました。
1つ目のプランは、丁度チーマのビルダブルフィギュアシリーズの発売があったので、ラザールの翼を改造する際の材料にするという用途。
有機的なディティールの多いチーマ用の羽にはタフー剣の刃の独特の形状が相性いいだろうと考えた為です。剣を羽1枚に相当させて翼を組み上げるプランだったので多数のパーツが必要で、また最終的に何個必要になるか分からなかったので、とりあえずそデジラにあった在庫分全てを押さえておこう、と考えるに到りました。

2つ目のプランはファンタジー系の建物ビルドへの使用です。
かねてからファンタジー系の建物ビルドに挑戦したいという思いがあり、「タフー剣をズラッと並べた柵に囲まれた魔城」を作ったらカッコいいだろうなと。こちらも必要量の見当がつかないものの多量に必要になる事は間違いなかったのでとりあえず手元に置いといて困る事はないだろうと考えました。

3つ目はビンゴ景品としての使用です。
実際に入手した後にパーツが余りそうだった場合はオフ会で行っているビンゴの景品として放出するつもりでした。

これら3つの用途についてツイッターやブログで触れなかったのはビルド系に関しては作品完成前にアイデアを漏らしたくなかったからで、ビンゴ景品についても事前に中身が分かると面白くないと考えた為です。


貫通テクニックボール配布の経緯について

2013年3月に江東区で私が主催したオフ会で32円/個で販売した100個ほどの黒い貫通テクニックボールは、デジラではなく国内の輸入代行ショップを通してブリックリンクから入手したものです。(購入した300個の内100個が不要そうだったので販売)貫通TBはデジラでも販売していますが10個以上入荷する事はまず無い為、100個という数を揃えるのがまず不可能だという事は日頃からデジラを利用している方にはご理解頂けるかと思います。
当時、貫通TBが8個含まれたモンスターファイターズのドラキュラ城がリリースされた事により、ブリリン市場へ貫通TBが大量供給された事により希少価値が下がり、平時の2/3程の価格(約20円 実際には更に代行手数料と国内送料が加算)で販売されていました。(ブリックリンクは通常のパーツショップと異なり、ヤフオクのようにセラーが自由に参加&価格設定できるシステムの為、常にパーツの価格が変動する)
また、ブリリンは「○○個以上買うと1個あたり△△ドルに値下げ」というような設定をセラー側が行う事が可能になっており、多数のパーツの取引を容認(ないし推奨)している場である事は記しておきたいと思います。(今回300個という数量で購入したのも纏めて買った方がお得だった為)
オフ会での販売の際に32円/個と設定したのは、デジラでの販売価格が32円/個であったのでそれを基準にしました。(数百円ほどの利益分についてはビンゴの景品代に充てました)
また、やり取りそのものも相互が了承した上での個人的なものです。


オフ会とBioniclers'Nestの関係の有無
江東区で行ったオフ会は私が個人的に主催したものでありBioniclers'Nestとの直接的な関係はありません
また、オフ会の宣伝は私個人の所有物である当ブログ及びツイッターでのみ行っており、ネスト上で広報活動を行った事や、パーツの販売を呼び掛けるような事していません。


販売行為について

自身に所有権のある物品の売却は原則として自由に行う事が出来ます。物品の種類や規模によっては届け出が必要ですが、少量・少額の個人取引の場合は黙認される事が多いです。(「要らなくなったゲームや漫画を友達に売ったらお役人さんが来た」というような経験がある方はまず居ないと思います)

また、取引は需要と供給で成り立つものであります。
自身の持っているものを幾らで売るかは所有者の自由であり、そして幾らで買うかは同じように購入者の自由です。
例えば、骨とう品に定価があるとしたら、昔は現在よりも遥かに物価が低いので、大抵のものは1000円にも満たない価格が付くかと思います。しかし今現在、それの何倍もの価格で取引が行われているのは所有者に幾らで売るかを決める権利があるからです。

よくAmazonのマーケットプレイスで定価の何倍もの価格が付けられた商品がありますが(倫理的な問題はさておき)基本的に合法です。もし価格に不満を感じたら「買わない」という購入側の権利を行使しましょう。
倫理的な問題を感じた場合、それを正そうとする為に非倫理的な行動(非合法は論外)をとる事は同じくらい非倫理的ですのでお勧めしかねます。


最後に、多くの方々にご迷惑をおかけした事をお詫びします。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

MEGATRONIA on Twitter

Bar-Chronicler

レゴ スターウォーズ


PR
Copyright ©  -- 駅前帝国メガトロニア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]